読み物

ちょっと差がつく
『百人一首講座』

ここにコーナー説明文が入ります。ここにコーナー説明文が入ります。
ここにコーナー説明文が入ります。

  詠み人
序文  
1 秋の田の
かりほの庵のとまをあらみ
我がころも手は
露にぬれつつ
天智天皇
2 秋の田の
かりほの庵のとまをあらみ
我がころも手は
露にぬれつつ
持統天皇
3 あしひきの
山どりの尾のしだり尾の
ながながし夜を
ひとりかもねむ
柿本人麻呂